Amazonでの購入履歴をダウンロード・集計する方法

このブログでよく紹介している、ドッペルギャンガー330カスタム、ささまる。

これのカスタム項目を整理したかったので、パーツを主に購入しているAmazonの利用履歴をダウンロードして集計しようと思い立ちました。

そこで、まず検索してみると出てくるのがこれですが….。

「Amazon.co.jp ヘルプ: 注文履歴レポートを作成する – アマゾン」

 

便利そうですよね。

そして喜び勇んで「注文履歴レポート」をクリックしてみると、

なんか崩れてる…。

結局、これは機能しませんでした。日本のAmazonでは使えないということみたい。

そこで、ブラウザの機能拡張かなんかないかな、と探したらこれが。

素晴らしい。

さて、使い方です。

まず、ブックマークレットを登録します。ブックマークレットを使用したことがあるならすぐ分かると思いますが、念のため。

まずは雛形としてのブックマークを作成します。あとで編集するので実際にはどこのブックマークでも構いません。

次に、「編集…」をクリックします。

そして、「URL:」のところに、上記サイトに書かれている「javascript:」に始まる呪文をペーストして保存。

名前もお好みで変えてしまって構いません。

セットアップは以上です。

次に使い方。

Amazonの「注文履歴ページ」を開きます。

そして、先ほど作成したブックマーク(ブックマークレット)を開きます。

すると、こんな画面が。

集計したい年を入力。

今年の注文を集計したかったので「2017」と入力したら、何度か確認画面が出ましたが、そのうちこんな風に集計が始まりました。

そして集計結果。いやぁ使ってますね…。

そして「OK」をクリックすると、別画面でこんな風に一覧が表示されます。

これを全て選択し、コピー。

そしてテキストエディタなどに貼り付けます。

そして、名前をつけて保存。CSV(コンマ区切りの表)ならぬTSV(タブ区切りの表)なので、拡張子はtsvで保存します。

今回はGoogleスプレッドシートで開きたかったので、保存先はGoogleドライブにしました。

そして保存先のGoogleドライブをブラウザで開いてみると、こんな風に表示されました。

あとは利用目的に応じて編集するなり、感慨に耽るなり散財を反省するなり、お好みで。

それにしても使ってるなあ…。