MacBook Air が起動しなくなったのでとりあえずドライバーを買った

2018年1月29日

愛用のMacBook Airが異常な発熱の後、起動不可能になってしまいました。

検証の結果、どうやら内蔵SSDを認識できない模様。熱で逝かれたか。

Appleストアで見てもらったところ、やはりSSDの故障とのこと。修理費用は6万円以上。10万円弱で手に入れた本体なのに。

スタッフさんには新型への買い替えを勧められたけど、いやいやいや。。。

まだまだこれを使いたい。しゃぶり尽くしたい。

ということで、まずは自分で開腹してみることにしました。

必要な工具はこれ。

MacBook Air が起動しなくなったのでとりあえずドライバーを買った

価格: ¥ 19 ポイント: 18pt (95%) !!!

激安すぎ。

だがしかーし、購入から1ヶ月、いまだ届かず。。。ほんとに届くのかな。

これが届いたら早速Macの裏蓋を開けて、故障箇所を特定し、インターフェイスの故障であればこれを交換、SSD本体の故障であればより大容量のものに交換してグレードアップしてやろうと目論んでいるのだけれど。